ホテル編レッスン内容Hotel Lesson Contents

「おもてなし英会話 入門!」ホテル編は、あらゆる宿泊施設で働く方を対象にした接客英語を学べるカリキュラムです。外国人観光客が空港へ降り立った後、まずはじめに訪れるのが宿泊施設。そのため日本の印象を決定づける施設といっても過言ではありません。「ホテル編」では、電話での予約対応やルームサービスの対応はもちろん、日本ならではの大浴場の使い方の説明などもレッスン。それではレッスン内容についてみていきましょう。

レッスン内容の一部をご紹介

電話対応

ホテル編の電話対応シーン

電話予約での対応によっては、顔が見えない相手に対して宿泊施設への印象を左右します。そこで電話での予約受付や予約のキャンセル・変更などをレッスン。好印象を与える表現を学んでいきます。

施設説明

ホテル編の施設説明シーン

大浴場など海外にない施設については、外国人のお客様へ使い方の説明をしなければいけません。そこで大浴場の利用法や施設内の案内についてレッスン。もちろん注意喚起する警告のフレーズも学べます。

道案内

ホテル編の道案内シーン

宿泊施設を利用する外国人観光客は、日本ならではの文化を楽しみたいはずです。そこで徒歩や公共交通機関を使った目的地までの道案内を伝える表現をレッスン。迅速臨機応変な対応ができるようにしていきます。

レッスンデータ

講座レベル英会話初心者から初・中級者
TOEIC®スコア~470点程度
標準期間2ヶ月 25分×10回

目的や職種に応じて選べる「おもてなし英会話 入門!」コース

  • 基礎編
    Basic

    詳しく見る

    道案内など外国人観光客とのコミュニケーションに役立つ英語が学べます。フレーズだけではなく心遣いや和製英語への対処法も習得できます。
  • レストラン・バー編
    Restaurant

    詳しく見る

    レストランやバーなどの飲食店での接客英語が学べます。店内でのお客様への対応のほか、電話での予約にも応えられるようになるカリキュラムです。
  • ホテル編
    Hotel

    詳しく見る

    ホテルや旅館・ペンションなどの宿泊施設での接客英語が学べます。予約受付や施設内の案内だけではなく、公共交通機関を使った道案内までも身につきます。
  • 小売店編
    Shop

    詳しく見る

    お土産店や電化製品店、食料品店などの小売店での接客英語が学べます。商品説明のほか、試食のシーンで役立つ表現も身につくカリキュラムです。
  • アパレル店編
    Apparel

    詳しく見る

    ブティックやセレクトショップなどのアパレル店に特化した接客英語が学べます。商品説明のほか、お客様のご要望に丁寧かつシンプルに応じる方法もレッスン。
  • 案内所 受付編
    Information Desk

    詳しく見る

    観光施設やデパートなどの案内所の受付業務の接客英語が学べます。お客様が探している場所案内のほか、迷子にも対処できる表現も身につきます。
  • CONVERSATIONコース
    ブラッシュアップに最適なフリートークレッスン

    詳しく見る

  • 外国人とのコミュニケーションで実力を発揮するには自己学習だけでなく、外国人の講師との実践学習が必要です。「おもてなし英会話 入門!」コースで学んだ接客フレーズに磨きをかけるのにCONVERSATIONコースは最適。初心者から上級者まで英語のレベルは問いませんので、レッスンのブラッシュアップにご活用くださいませ。